あなたはどんな声が好き?

黒柳徹子さんみたいな元気な声?
江守徹さんみたいな深い響きのある声?
ジャパネットの高田明会長みたいな忘れがたい声?

私も通訳という仕事柄、声には人一倍関心があります。

セミナーとなると8時間×5日をひとり、なんてよくあるので少しでも無理のある発声では持ちません。そこで喉を楽にして骨を響かせるトマティスの骨導発声を学びました。

以来、ふと気がつくと、話している人も聴いている人も健やかになるような声を探しています。

このごろとっても素敵だと思うのが俳優では和久井映見さんと仲間由紀恵さん。本当に骨の、体のひびきが豊かで歌うようです。

 アナウンサーではNHKの井上あさひさん。若い女性にはめずらしい低音が豊かです。ラジオも合いそうですね。

 声はちいさな振動。この振動が背骨に伝わると体の中からかすかにマッサージをしているよう。骨の響き豊かな人は話せば話すほど元気になります。喉頼みの声は2時間くらいで疲れてくるでしょう。

 え?喉と骨なんてどうコントロールするのって?

頭で考えても大変。頭からアプローチすると時間がかかります。でも、身体って賢い。すぐに自然なパターンを思い出してくれるんです。

この骨導マイクヘッドフォン、フォーブレインをつけてやさしく声を出すと…喉のチカラが抜けて、体が響いてなんとも楽なんです。

通訳者は日本語が日本語らしく聞こえることも大切。私もこれで「外郎売の口上」「平家物語」暗誦しています。

只今海外では新年度がんばろうキャンペーン中。こちらをクリックしていただくと、私のクーポンコードを自動的にご利用いただけます(10日間限定。10月2日まで)⇒フォーブレイン特典サイト

英語サイトでクレジット買い物はちょっと…という方は私にこちらからご連絡ください。同額で代わりに注文+使い方ガイダンス(スカイプまたは対面)いたします。⇒お問合せ

Please follow and like us:
error