英検1級、難しいのは英語じゃない

「高校時代に英検2級とった。大学時代にはTOEICも何度も受けた。それなりにがんばったけれど、でもやり切った気がしない。やっぱり…英検1級に挑戦します!」

いいですね!頑張って。

忙しいあなたのこと、まわり道はもったいない。ひとつだけアドバイス。

過去問をトライして、知らない単語、初めて見る固有名詞が多いと感じたらストップ。そのまま辞書引き拷問を続けるのは無駄骨です。

なぜならあなたがインプットすべきは単語ではなく、概念だから。概念がなければ単語も覚えにくい。あまりに非効率的です。

2017年第2回の英検1級でも話題は選挙、監獄、AI、宇宙、個人名はチャーチル、ミシェル・フーコー、ミダス王などが登場。

これ、英語の難しさじゃないでしょう?

概念があるか、ものを知っているかどうかなのです。逆に概念があれば知らない単語のいくつかは相当正確に見当がつくのです。特にラテン語が語源のものは。

でも数学、理科は中学でストップ、世界史、政治経済は高校で選択しなかった?

そもそも世の中は学校の教科で割り切れるものではありません。それに学ぶ場、方法は学校に限りません。 おすすめはこちら。学習まんがです。

これなら楽でしょう?

12月23日子どもの英語が不安なママのためのセミナー
都市伝説だらけの日本の英語教育。ほんとのことお話しします。

Please follow and like us:
error