自分にありがとう?!

昨年度のある日、あろうことか、私はお気に入りのストーリーテリング本をテキストにしているクラスでとんだ読み間違いをしました。

こう見えたんです。”Have you ever said “thank you” to yourself?”

え?自分にありがとう?

びっくりして見直してもそう見えました。

あとで見直したらyourself じゃなくてyour beloved ones。おやおや。

それでも何か意味がある気がして、ちょっと試すことにしたのです。

「打ち合わせに余裕をもって登場したね、ありがとう。
「遅いから、お惣菜を買ったね。夕飯が余裕だ。ありがとう。」
「無理に楽器の練習をしなかった。ありがとう。」

そしたら…

「それも電車が順調だったおかげです。JRさん、ありがとう。」
「駅前のスーパーさん、ありがとう。昔は大変でした!」
「楽器さんはおとなしく待っていてくれるよね。ありがとう。」

ありがとうを独り占めする気がしなかったのです。あちこち紅白饅頭配る気持ちでした。

自分にありがとうって言うのは甘やかすのと違うよ。ありがとうは紅白饅頭みたいに広がっていく。蒸かしたてのまま。甘やかしはひとりじめ。

自分にありがとう、いくら言っても配っても、お饅頭と違ってタダです。どうぞご遠慮なく。

通訳道場★横浜CATS ご関心おありの方は個別にお目にかかります。

Please follow and like us:
error